Hello everyone!
This is your friend Axel.

How are you doing today?


「いつになったら、
英語が話せるようになるんだろ〜」

そんな風に思ったことがある方は、
おそらくたくさんいると思います。


今日は、その答えを
お教えしたいと思います。

まずは、この言葉をどうぞ。


========================

“Setting goals is the first step
ゴールセッティングが最初の一歩だ

in turning the invisible into the visible.”
見えなかったものが見えるようになっていくための、、


— Anthony Robbins
 アンソニー・ロビンズ

“Setting goals is the first step in turning the invisible into the visible.”
目標設定は、見えなかったものが見えるようになるための最初のステップだ。

=======================




目標設定。
つまり、ゴールを決めれば、
それは見えてくる、というわけです。


「英語を話す」

というのは、実は、
漠然としすぎているのです。

ただ、単に英語を話すだけなら、

「Good morning! 」
とか
「Thank you♪」

と言った瞬間に、
すでに達成できているわけですよねw

じゃなくて、
もっと細かい目標設定
Goal setting をしないと、

いつまで経っても
「英語が話せない」
と思い込んでしまうのです。


海外旅行に行って不自由しないくらい、、
英語圏のマクドナルドで普通にオーダーできるくらい、、
外国人が来るレストランでサービスできるくらい、、
英語の映画を字幕なしで見れるようになるくらい、、、
会社のミーティングが英語なので、理解できるように、、
同時通訳になりたい!、、

というように、
それぞれの目標によって、

“やること”が変わってきます。


そう、つまり、
自分がどれくらいの英語力を付けたいか?
によって、
学習量だけでなく、
学習法が変わってくるわけです。


そもそも、ふつ〜の海外旅行で、
やりとりするくらいなら、

本屋に言って、
「トラベル英会話」系の本を
買って、それを片手に旅行にいけば
困りませんし、
一瞬で達成してしまうわけですよね。


英語が話せない、、

と思うより、
そもそも自分はどのように英語を使うのか?
どの状態になればOKなのか?

を明確にすれば、
英語上達のスピードは格段に早くなりますよね。

英語の勉強も、
単語や文法よりも、

Goal setting が first step

ですよ♪


So much for today.
See you next week !

ーAxel


P.S
最短距離で英語をマスターする方法は、
これを見てくださいね。
http://www.honjo-e.com/freeDVD/

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 0.0/5 (0 votes cast)